primer
main_visual
main_visual
main_visual
main_visual
main_visual
main_visual

にほんごcompassについて

2013年7月BEPPU Japanese Language School(現にほんごCompass)は、一人一人が参加する少人数の会話中心の学校として設立されました。
現在まで46カ国、1,300名以上の国内外の方々に日本語を教えています。
これまで日本語を学ぶ方々より日本社会で抱えるさまざまな困難について伺ってきました。そこで2020年より外国人の方々と関わる日本人の方々へ双方向のコミュニケーションの一助になればと「やさしい日本語」を用いた活動を加えました。さらに2021年、多文化共生社会を目指すよりどころであるよう「にほんごCompass」に名称を変更しました。
私たちは一人一人の生活を豊かにするため、ことばを通じて社会をつなぎます。          

           

主なクライアント

立命館アジア太平洋大学(APU)

独立行政法人 国際協力機構(JICA)

一般財団法人 あしなが育英会

にほんごCompassの3つの特徴

         

■ 3〜4人までの少人数グループレッスン

■ 実生活に役立つ内容

         

■ 日本人ボランティアとの交流会

にほんごcompass 3つの強み

■ インストラクショナルデザイン

学習目標を明確にして「できた」を増やします

■ 自律学習

学習者各々が主体的に向き合い考え取り組めるように導きます

■ 360度評価

学習者と教師、学習者と学習者、教師と教師が評価しあい、常に客観的に振り返り向上しつづけます

img

教師陣

             小野久美子

代表 小野 久美子

・外国語学部スペイン語学科卒業

・日本語教師養成講座420時間修了

・日本語教育能力検定試験合格

・日本語検定試験合格

・「入門・やさしい日本語」認定講師

目指す授業

海外にルーツを持つ方々に接するたびに日本という国の価値、魅力を再認識しています。生活の場として選んでくれた日本という地で毎日の生活が豊かになるように自分の言葉で伝えたいことを伝えられるよう私たちプロの日本語教師が目的地まで必ず導きます。


経歴

                               
2001年〜2007年 東京都新宿区にて技能実習生、千代田区にて欧米のビジネスパーソンを主とした複数校の非常勤教師として勤務
2008年〜2009年 東京都渋谷区恵比寿にて日本語教師2名と日本語教室を設立
2013年BEPPU Japanese Language School設立
県内外の方々へプライベートレッスン、グループレッスンを提供
2015年 立命館アジア太平洋大学と業務を結びAPUにて教員、職員クラスを担当
2018年 独立行政法人国際協力機構(JICA)からの委託を受けシリア人院生への日本語教育担当
2019年 やさしい日本語を用いシリア人院生と地域住民との交流イベントをKamenosにて開催
2020年シリア人院生と地域住民との交流イベントを野口ふれあい交流センターにて開催
あしなが育英会アフリカ事業部と業務を結び国内外のアフリカからの留学生へ日本語教育担当
ボランティアに向けた日本語の教え方開催
やさしい日本語ワーク開催
大分市私立高校の文化祭にて講演(シリア人とのオンライン交流、難民への理解)
2021年 大分市私立高校にして社会人講演会(インドネシア人女性による現地シリアでの難民との交流など)
にほんごCompassに校名変更
その他の教師、コースについては英語ページをご覧ください

MAP

住所

〒874-0944
大分県別府市元町 19-10
別府ビル4階

営業時間

オンライン9am-10pm

対面クラス9am-6pm

btn_img

*学生ビザ取得のお手伝いはしていません

休校日

日曜日、祝日

E-mail

詳しくはメールフォームにてお問い合わせください

info@nihongocompass.com
bg_img

How to get here

rhombus

最寄駅:別府駅

駅より徒歩10分

rhombus

最寄りのバス停:流川ゆめタウン前

バス停より徒歩1分

「にほんご Compass」はゆめタウンを渡ってすぐの所にあります

location_img

私たちの理念と使命

一人一人の生活を豊かにするためにことばの教育を通じて真の多文化共生へと貢献します。

1. 日本語教育

それぞれの目的に応じた日本語教育を通し日本語を学ぶ方々が自分の言葉で自分らしく伝えられるよう導きます。

2. やさしい日本語

外国人の方々と関わる行政や地域、企業の方へ「やさしい日本語」を通し外国人の方々と双方向に関われるようコミュニケーションの実践に導きます。

3. 難民支援

2018年よりシリアやソマリアからの難民と呼ばれる人々に携わり、彼らの前向きで力強い姿勢に力をもらいました。支援活動を通して彼らの自立を応援します。

logo
page_top